美容 求人 医師 求人 Hematuria - ただいま

Hematuria

たぶん2013年ぐらいまでに終わるかもサイトwww

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま


【管理人のどうでもいい話&コメント返信】

ただいま日本!!!
帰ってきて日本で口に入れた一番最初の食が、まぁうまいことうまいことwwww
吉祥寺のスタ丼食ってきたんだけど、やっぱ日本食最高にうまいなっ!!!!!
みんなもどれだけ日本食ってのがうまいのか、再認識したほうがまた新しいステップにいけると思う!!!


というわけで、本日無事に帰国しました。
結果的には強烈な日焼け程度の傷で済みました。


話がおもくそ長いので続きに書きます。
通常更新は明日にでも。







> 海外うらやましす
> みやげ話楽しみにしてるノシ
⇒こんなんでよろしいでしょうか?


> 中東大荒れじゃん
> 生きて帰ってこい
⇒すごい安全な国だったよ
ただ、ビン・ラディンが死んだとヨルダンで聞いたときはなんか「これが中東かぁ~」とか感心してもうたww





じゃ、こっから本題で。


中東とは言ってましたけど、ヨルダンに行ってきました!!!
といっても、この前の段階で中東で渡航できるところってヨルダンしかないんですけどねww

一応現地に友達が滞在してるので、7日間案内役として同行してもらって遊んできました。

んで、ヨルダンで行ってきたところは

・ペトラ遺跡 ⇒ インディージョーンスで聖杯のあった場所で有名な遺跡。最近だと、トランスフォーマーリベンジでもあり
・死海 ⇒ とにかく浮きまくる塩分濃度が異常な湖。石鹸とか有名
・ワディラム砂漠 ⇒ ザ・砂漠
・ジェラシュ ⇒ 地味にゼウスやら神殿のある場所
・アカバ ⇒ 紅海といえば世界の名だたるダイビングスポット・・・・・・現地で始めて知ったww

とまぁ、この辺りを行ってきました。

遺跡関連はもはや唖然とするスケールのでかさにただただ驚くだけ。
日本にある遺跡とかとはやっぱり作りが違うもんだから、見てて飽きない。そんでもってインディジョーンズとかで有名な場所なんて本当に感動もの。
一度みたら、まぶたの裏に焼きついてるのがわかるからね!!!!
ヨルダンの遺跡関連はすごいものがある。

逆に砂漠はその遺跡は無いけど、自然の醍醐味ってのが満載。
鳥取砂丘行ったことないからあれだけど、ラム砂漠はとにかく砂サラサラだし、場所によって砂の色とか岩の質とかがちがくてこれまた見ても飽きないし、行っても飽きない。
色々スポットあったけど、一番は夜の星空かな・・・・・
今の時期、あまり綺麗には見えないんだけどそれでも北斗七星とかくっきりはっきりわかるレベル。たぶん1000人に1人の確立で死兆星も見えるはずww

ちなみに、その時は朝方の5時(太陽が出る1時間前ぐらい)に流れ星が頻繁に流れてて、眠気眼に感動してますたwww



続いて、死海やらアカバの水関連だけど、この辺りはもう遊び場ですな。
死海はとにかく浮く・・・・・正確に言うと、浮いてないとツライ。ツライって言うのも、塩分濃度が異常なもんだから、口に入ればしょっぱいというか痛いぐらいだし、それこそ目になんか入ったらもはやすぐにでも真水で洗わないと危険なレベルwww
あそこ意外とキャッキャキャッキャ♪言いながら水を掛け合うようなことしたら軽く死ねるところってのを認識した(゚ω゚ )
逆に、海じゃなくて泥パックも有名だから、浮く以外の遊びはそっちがいいかな。美容にもいいし

アカバはもう最高の場所だね。
ダイビング初でいきなりうまく息がすえなくて死にかけたけど、なれれば最高のステージ!!!
じゃっかんダイバーのセンスを疑いたくなるような順路だったけど、海の透明度とかすごい・・・・今度沖縄でどれほど違うか体験してこようと誓ったぐらい。

ちなみに、順路に疑問をもった理由として、いきなり海底にある戦車見せ付けられたらいくらなんでもそのあとの珊瑚とか見てもさ・・・・・やっぱインパクトちっちゃくなるよね(^ω^;)
あれ最後に戦車もっていくのがベストでしょって言いたくなったので順路は疑問ww
まぁ、話では別のスポットでデカイ船もあるらしくて、それが一番すげぇ!!!って話らしいけどね

あと、このアカバでたまには身体焼こうかなと思ったのが失敗だった。
現在、私の背中が真っ赤っかでもはやすこしタオルで汗を拭うのでさえ痛みがはしるレベル・・・・
なれないことするもんじゃねぇwww


ちなみに上記の観光スポットはほとんど車移動です。
向こうの移動手段が車かバスなので、ほとんど結局タクシーだったかなぁ~
250㌔を約4000円で移動してくれるからねwww
それでも現地ではシーズン料金らしい
そのぐらいタクシー安くて便利だった。まぁ、あいつら飛ばすからひやひやしながらの乗車だけどねwww


観光スポットはこんな感じ。
正直、ヨルダンって国に関しては観光で行くにはすばらしい国。
日本人には本当にお勧め。

って、なぜ日本人にお勧めするのかというと、現地のヨルダンにいる人たちが日本人に対してものすっごい愛情もって接してくれる。この前コメントで、日本人に対する感想を教えてって書いてあったけど、ヨルダンに関しては日本人は握手で歓迎してくれる。
まずWhere are you from?って聞かれてジャパン!!!!とかヤーバーニー(アラビア語で日本)って答えると、確実にウェルカム!!!って言ってくれる。
そのあと原発やら地震は大丈夫か?って心配してくれるんだけど、最後のほうはやれ日本性の車はすばらしいとか日本を褒めることしかしない。そのぐらい日本人に対してやさしく接してくれる。
まぁ、タクシーの運ちゃんやら店の人とかはカモにもしてくるだろうけど、それでも日本人に関する対応はやさしい。

現地の友達に聞いたけど、逆に中国人とか韓国人にはものすっごい冷たい対応をするらしい。
たとえば、中国人だとわかるとアラビア語で「お前の姉を犯すぞ」みたいな言葉とか平気で言うらしい
冗談でもためさなかったんだけど、そういうのもあってか日本人には行きやすいところだと感じた。


お勧めの国です。
よかったらぜひとも!!!!




ちなみに、こっからけっこうローカルなダメな面だけど・・・・・
やっぱり中東ってところなだけに、衛生面は正直キツイと思う人は出ると思う。
向こうじゃ、デフォでトイレは紙無しだからね。いや、正確には紙でケツを拭く文化が無い。なもんだから、旅行者にはそういうの知らないで行くときつい・・・・行くなら紙もってけと。
ちなみに、向こうの人はケツを大体トイレについてる専用の日本の水撒きに使うようなガンタイプのホースでケツ洗ってそのままパンツはくみたい。もちびちょびちょになるけど、乾くから問題ないって話みたい。

あと、食事もきついかもね。
ディープなものはひたすらまずいし、日本でもわりかとポピュラーなケバブとかシュワルマならそこそこ美味しくいけるかなってぐらい。店によって当たりハズレがかなりあるけど。
その中で個人的に美味しいなぁ~って思ったのが、なぜかエジプト料理のコシャリwww
すげぇ~うまかったwwww
もはや炭水化物のオンパレードやぁ~って彦麻呂が言いそうなぐらい、パスタや米やらをトマトベースの汁っけに浸したガーリックも聞いたおじやみたいな感じなんだけど、あれがなかなか美味しかった。


正直帰ってきてスタ丼食ってて思ったけど、やっぱり日本人は食文化に関しては熱いよな
その辺のファストフードでも十分世界に通用するレベルの味だからね。
日本人のそういうところ大事にしていかないとね・・・
さっきの車の話じゃないけど、向こうの人たちが日本車良いって言うのはとにかく頑丈なんだって。日本クオリティすげぇぞと!!そういうところをちゃんと作る日本ってのはすばらしいね。

と、そんなことも感じた旅行でした。



他にもなにか聞きたいことあれば答えますので

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ageagevip.blog50.fc2.com/tb.php/1660-7ccbfa22

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

Re: ただいま

お帰りなさいませ、ご無事で何よりでございます。

  • 20110508
  • 暇人さん ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: ただいま

おお、ラディンについて向こうではどうだったかkwsk
おかえり。

  • 20110508
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。